団体概要

会長あいさつ


こんにちは!筑波大学THK筑波放送協会 会長の曹乃康です。

 我々THK筑波放送協会は、筑波大学唯一の「総合放送サークル」として活動しています。
その名の通り、我々は多岐にわたる活動をしています。主に映像・ラジオ・アナウンス・イベントスタッフの4つを中心に行っています。
THKに所属している会員はこれら4つの局に分かれて活動をしています。しかし、局の垣根は無く、どの活動も自由に行えるようになっています。
その原点は「楽しんでいる」という思いです。
何かをしたい、創りたい、伝えたい。これからもこのことを忘れずに活動していきます。

また、THKはサークル内だけでは成り立ちません。我々の番組を流させていただいてるテレビ局、ラジオ局の方々、学内では大学会館の職員の皆様や他サークルさん、学外では他大学放送研究会の皆様。そしていつも見守ってくださる皆様のおかげでここまで来れました。
様々な方面での繋がりを大切にしていきます。今後とも我々の活動を見守っていただけると幸いです。

ありがたいことにTHKでの活動は年々活発に、多岐にわたるものとなっております。NHK全国大学放送コンテストやラジプロなどのコンテストに積極的に参加し、多くの賞をいただいてきました。
他にも番組発表会や大学のイベントスタッフなど、一年を通して多くの行事をしています。これからも会員同士で刺激しあい、他サークル・他大学さんとの交流で学んだことを生かしながら、作品制作や技術の向上に励んでまいります。

もしTHKでの活動に興味を持っていただいた方がいらっしゃいましたら、ぜひ見学にお越しください!会員一同、新しい仲間をお待ちしております!

筑波大学 THK筑波放送協会

会長 曹 乃康(そう のこう)


概要


 
筑波大学THK筑波放送協会

設立年度:1977年
筑波大学芸術系サークル連合会所属 課外活動団体

※本団体の名称として、「筑波放送協会」は使用しておりません。